必然的な風俗体験
フリースペース
 >  > 服の下を想像した子と;

服の下を想像した子と;

前にデリヘル嬢として出会った子なんですが、その時は特に指名とかを行うこともなくできるだけ待たないでいい子をお願いしたらおすすめの子がちょうどいるからということでその子にしました。やってきたのは懐かしい子でした。以前に一緒には仕事をしていたことがある子でした。最初はなんとなく見覚えがある感じだったんですが、その子がもしかして○○さんと言ってくれたので一気に記憶がよみがえった感じです。当時は結構仲良くしていたのですが特別な関係になることはなく終了したのにそれが数年たってデリヘルで出会うというのも不思議なものですね。当時も魅力的な雰囲気を持つ子でしたが、確かにその雰囲気はまだあってというかさらに魅了的な雰囲気になっていました。一皮むけておとなの女になった感じですね。そんな彼女の裸を見るというのもなんだか不思議な感じでしたが、その魅力的な体を見たら当時、彼女の服の下を想像したことなんかを思い出して気分的にはかなり盛り上がりました。興奮してきてその気分のままに彼女を押し倒すようにしてベットに横になってディープキス、嫌がることなく体を預けてくれるので少なくとも嫌がっていたということはないのかと思ってそのまま楽しい時間を過ごすことができました。

[ 2015-07-20 ]

カテゴリ: デリヘル体験談